image

Sonifidea


人と環境に音と概念から潤いを
Sound environment for our well-being

About SONIFIDEA

SONIFIDEAソニフィデアは、「Sonify(=音化)」と「Idea(=アイディア)」  を通じてわたしたちが暮らす環境をより良くするために誕生しました。
  
     
Background Image
  

音とデジタルテクノロジーで、環境にインスピレーションを。
アート芸術を社会に実装し、こころに潤いをもたらします。

   

Mission

感覚を呼び覚ます音体験をプロデュース


アイディア&テクノロジー

ユニークなアイディアとデジタル音響テクノロジーを組み合わせ、有機的な空間体験を提供します。

コンセプト・オブ・タイム

音を通じて人・モノ・空間を捉えなおし、感覚を刺激して、「こころを豊かにする時間」を創出します。

クリエイティビティ

芸術家ならではのひらめきの視点とノウハウを生かして、環境の向上と文化の成熟に貢献します。

 

Works by SONIFIDEA

 
    
音を通じた様々な空間・環境構築や、音を活用した新サービスの立ち上げ事例をご紹介します。


image

Work ① 


公共空間での特殊音響空間システムの実装

JR東日本「東京感動線」事業 『呼吸する駅』
2020年4月、JR西日暮里駅構内の改装に伴い導入した音響空間生成システム。地域の環境や歴史をもとに再構築した音が、独自のサウンドディフューズシステムを通じて、駅構内を満たします。また利用者がインタラクティブに音を生み出せる仕掛け(※国際特許出願技術)も導入。学びの場としての駅の成長を目指しています。

展開例: 交通施設、公共・商業空間、屋外施設、美術館・博物館、医療・福祉施設、リラクゼーション空間の音響デザイン・空間演出など

image

Work ②


文化振興事業および野外環境の音響空間演出

知恩院『yadorine | 宿り音』
京都・知恩院の「秋のライトアップ2019」に伴いVESSEL株式会社により企画。「友禅苑」の回遊式庭園内に、寺院の歴史と伝統庭園の自然が一体となったサウンドスケープを創出し、音の気配が来場者の意識を心地よく刺激する散策空間を演出しました。

展開例: 文化施設、史跡、特殊建築、屋外庭園、自然公園の演出・プロデュース、文化振興事業や観光開発に伴うサウンドブランディングなど

image

Work ③


  

インタラクティブな音響体験装置

鑑賞者の身体動作によって、リアルタイムに音を生成するインタラクティブな音響空間生成装置。鑑賞者の手の動きに反応して音を発生し、特徴的な音響体験を生み出します。その空間独自の音響演出や、デジタル教材としての活用も可能です。

展開例:公共・商業空間、屋外空間、文化施設、遊戯施設、住宅、教育施設などのインタラクティブ装置、小中高生向けのデジタル教材開発など
     

image

Work ④


<立体音響コンテンツ>

JR東日本 『東京感動線 - #心豊かなおうち時間 #みんなでつなげる山手線』
JR東日本の「東京感動線」が推進する「Stay Home」企画としてウェブ上で公開された、ヘッドフォンのためのデジタルコンテンツ。西日暮里駅の電車や日常の音が、立体的な音響風景のうつろいとなって、瞑想的に体感できます。

展開例: プラネタリウムや映画館などのエンタメ・商業空間、特殊空間、屋外空間、ならびに各種メディア音響コンテンツの演出・企画・制作など

   

音響空間作家サウンドアーティスト 及川潤耶おいかわじゅんや


SONIFIDEA LLC代表。1983年仙台市出身、ドイツ在住。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了。2011年、世界最大規模のメディア芸術センター「ZKM」の客員芸術家として渡独。「音の環境芸術」に特化した新進的な活動を展開。欧州を中心にメディア芸術祭や現代美術館などに活動の幅を広げている。
2018年、森山未來とヨン・フィリップ・ファウストロムとの共作「SONAR」(横浜)を発表。現在、欧州最大規模の「デザインミュージアム|ピナコテーク・デア・モデルネ」(ドイツ)にて、バウハウス生誕100周年記念事業に参加、世界で活躍する5人のクリエイターの一人として本美術館史上初となる音の委嘱新作を展示中。

及川潤耶についての詳細はこちら
http://www.junya-oikawa.com/jp/



メッセージ

   

音響芸術家サウンドアーティストとして海外にわたり制作をしながら、多様な社会や文化、人々と出会う中で、これまでの経験をより幅広く社会に翻訳し、環境と人との新しい関係性を生み出したいと思うようになりました。

知見と発想クリエイティビティを活かした、従来の音と環境の関係を超える多面的な社会実践。人々の生活に寄り添いながら、新たな日常としての豊かな音体験と時間を創り出したい。

その願いを、想いを同じくする方々とともに社会に展開していくプロセスそのものが、私の次なる人生の挑戦になります。

及川潤耶

Background Image
  



想いを共にする方々の知恵を結集し、人との繋がりと対話から創出される豊かな環境が、人や社会を潤す一滴となる。そんな世界を一緒に創造していきませんか?

 
   

音響活用事業に関するご相談や取材の依頼などは、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 image
 

会社概要

会社名:ソニフィデア合同会社 / (英) SONIFIDEA LLC
所在地:〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-9-1
代表:及川潤耶
設立: 2019年7月
資本金: 200万円
連絡先: info@sonifidea.jp

事業内容:
-空間演出のための環境デザイン・システム設計実装
-特許技術によるコンテンツの企画開発
-企業・各種機関とのデジタル音響技術を用いた共同事業・コンサル
-芸術文化振興のための教材コンテンツの開発・コンサル
-インタラクティブ音響コンテンツ、およびソフトウェア・アプリケーション企画開発
-福祉・住生活環境向上に向けた音響コンテンツの企画・開発・コンサル
-地方創生・都市計画・環境創造計画における音響空間コンサル